はじめに 

 岡崎市は2016(平成28)年に市制100周年を迎えた。これを記念して、市制100周年記念事業のひとつである、「岡崎まちものがたり」作成事業を行った。この事業は、先人の築き上げてきたこれまでの歩みを小学校区ごとにまとめ、写真を中心に振り返り、学区の自慢などを市内外へ伝える記念誌として発行するものであった。六ツ美南部学区では、他の学区と同様に作成委員会を設立し、2015(平成27)年および2016年の2ヶ年にわたり編集作業を行なった。この時の調査資料を広く公開することにより、皆さんにこの学区を知っていただく一助となれば幸いです。

2月22日:六ツ南114選を、N歴史文献にアップしました。

2月14日:「災害に強い町づくり委員会」最後の委員会を

     アップしました。

1月25日:「岡崎の歴史物語」、「岡崎の歴史」、「岡崎の人物史」から

     六ツ美南部に関係するところを抜粋しました。

1月16日:「六ツ美南部の歴史・文化を紐解く」を「L歴史文献」に

     アップロードしました。

11月16日:「歴史文献」の項を新設。文献の電子データをアップロード

     して行きます。

11月6日:三河国額田郡誌、参河志上巻と参河志下巻を「L歴史資料」に

     アップロードしました。

10月30日:愛知県幡豆郡誌を「L歴史資料」にアップロードしました。

 

 また、このホームページは六ツ美南部学区をよく知っていただくために立ち上げたものです。過去の歴史と同時に最近の活動もピックアップしています。気軽に楽しんでください。 

 悠紀の最新号をどうぞ!!! バックナンバーは項目L 歴史(過去)資料をご覧ください。

 20200802 悠紀52号

デンソー西尾製作所の50年記念誌をどうぞ!!

 デンソー西尾製作所50年記念誌

「六ツ美南部学区町づくり協議会」での活動で、「災害に強い町づくり」委員会活動の成果である「防災ガイドブック」をここに公開します。

M01 防災ガイドブック(全世帯・事業所配布用)

M02 防災ガイドブック(各町防災関係者用) 

2021年2月14日:「災害に強い町づくり」委員会が市民ホームで開催されました。「災害に強い町づくり」委員会の活動は今日が最後です。今後、総代会の学区防災委員会に引き継がれます。

11月19日:中島町にある浄光寺の銀杏の近くにN邸の見事な銀杏があります。こちらも色づき始めました。

11月19日:中島町にある浄光寺の銀杏が今年も色づきました。浄光寺の銀杏は1975(昭和50)年に岡崎市の文化財指定(市の天然記念物)を受けています。

11月8日:「災害に強い町づくり」委員会が市民ホームで開催されました。学区災害対策本部行動マニュアルの最終案が決まりました。今後、総代会、社教委員会の意見を募り、意見があれば修正されます。

10月11日:日長神社の獅子舞が小学生によって行われました。獅子舞と神輿、太鼓がセットになって本町・新町の各家庭を回りました。